奈良を中心に着物の着付け教室を展開しています。誰でも簡単に結ぶことができる「早比楽美装前結び」をオススメしています。大和美流きもの学院|100万人のきもの着付教室ウェブサイトです。新規生徒募集中です。また、出張着付けも承ります。

トップ > ニュース

出張着付け 珍しい丸帯に出会いました!

[2016年03月01日]
先日出張着付けに行った着装士Iさんの体験談をご紹介します
 
結婚式に出席されるお客様のお着付でした。
 
皆様、丸帯をご存知でしょうか?
丸帯とは
帯の中で一番格が高い、正礼装の帯です。
主に花嫁衣裳の帯として用いられ、とても豪華な模様が特徴です。
約68センチの広幅に織られた帯地を半分に折り、
帯芯を入れて仕立てられた帯で、表にも裏にも同じ柄が通しであり
重厚で豪華な礼装用の帯です。これらのことからとても高価なものとなっています。
 
丸帯は重くて締めづらいことから今ではほとんど目にすることがありません。
新米着装士にとっては初めて見る丸帯に悪戦苦闘
 
この丸帯はお客様の亡きお母様のものだとお聞きしました。
そんな大切な帯、一生懸命お着付させて頂きました。
思い出の詰まった丸帯をお召しになられ、親戚の方にも見てもらえるということで
とてもご満足なご様子でした。
きっと亡きお母様も一緒に結婚式に出席されお喜びの事と思います。
 
皆様もタンスに眠っているお着物、ぜひ活用してみませんか?
大和美流きもの学院では そんなお客様のために
出張着付けさせていただいております